電話でのご相談予約はこちら

0120-49-5225

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

交通事故問題を
静岡の弁護士に相談

  • 交通事故解決実績4,774
  • 交通事故相談実績48,619
  • 2018年11月現在

あなたは今、どのような状況ですか

弁護士に相談・依頼するメリット

弁護士に全てを任せられる!

お早めにご相談ください

交通事故の被害に遭うと、示談交渉等、相手方の保険会社とのやり取りが非常に多くなります。単なる事務的なやり取りから、専門的な知識が必要とされるやり取りもあります。

突然の交通事故で、右も左も分からない被害者の方にとって、保険会社の言い分が正しいかどうかの判断は難しく、不安になってしまうケースも少なくありません。

また、日中仕事がある方は忙しく、連絡できないこともあるため、保険会社とのやり取りが煩わしく大きなストレスになることも多いです。

ベリーベスト法律事務所に依頼していただければ、弁護士が窓口となり、相手方の保険会社とのやり取りをすべて任せることができます。
煩わしいやり取りから解放されるので、被害者の方の精神的な負担が大きく軽減されます。

また、弁護士に依頼することで、相手方から提示されている慰謝料の金額が妥当かどうかの判断も可能です。提示されている慰謝料が明らかに低い場合は、被害者の方が不利益を被らないよう、相手方の保険会社と交渉します。

慰謝料の増額

慰謝料の増額

交通事故発生から、一定期間が経過すると、相手方の保険会社と示談金の交渉を行います。
しかし、相手方の保険会社から提示される慰謝料が相場より低く、被害者にとって不利になるケースが多いのが事実です。

示談金は「自賠責保険基準」「任意保険基準」「裁判所基準」と呼ばれる3つの基準にのっとって計算されますが、保険会社は「任意保険基準」という、社内独自の基準で計算し、慰謝料を提示してきます。

本来、被害者の方は「裁判所基準」と呼ばれる最も高い基準で慰謝料を計算し、相手方に請求することが可能です。
ところが、保険会社は自社の利益のために、裁判所基準より低い任意保険基準で慰謝料を計算し、被害者の方に妥当な慰謝料だと巧みに交渉してきます。

結果、何も知らない被害者の方は保険会社に言いくるめられてしまうケースも少なくありません。

弁護士に依頼すれば、裁判所基準で、相手方の保険会社と交渉することできますので、慰謝料の増額が期待できます。

後遺障害等級認定のサポート

お早めにご相談ください

ケガの症状が重く、一定期間治療を続けていても、改善が見込めない場合は、後遺障害の認定を受けることができる可能性があります。

後遺障害認定がなされると、慰謝料の金額が大幅にアップし、被害者の方は大きな金銭的メリットを得ることができます。

ベリーベスト法律事務所では、後遺障害認定のサポートをさせていただいております。

保険会社に任せる「事前認定」ではなく、必要な資料をこちらですべて揃える「被害者請求」と呼ばれる手段を利用することで、後遺障害等級申請が認定される可能性を高くすることができます。

後遺障害認定手続きでは、書面のみの審査で認定の有無が決められるので、申請時に提出する書類に不備や不足がないかが重要なポイントです。
ベリーベスト法律事務所では、弁護士が申請書類のチェックを行い、適切な状態で書類が提出されるよう、全面的にバックアップいたします。

静岡県でで交通事故に遭われた方へ

静岡で交通事故の被害に遭われた方にとっては、突然の出来事でどう対応してよいか分からず、お困りの方が数多くいらっしゃるのではないでしょうか。

交通事故問題のお悩みは、お客様の事故の数だけ存在します。

  • 交通事故の慰謝料を請求したいけれども、請求の仕方が分からない
  • 相手方の保険会社から、突然治療費を打ち切られた
  • 交通事故により後遺症が残ったので、その慰謝料を支払ってほしい
  • 示談交渉で相手方から提示された慰謝料に納得できない
  • 保険会社との専門的なやり取りがややこしく、煩わしい

ベリーベスト法律事務所静岡オフィスでは、このようなお悩みをお持ちの方に、交通事故問題解決のサポートをさせていただいております。

交通事故問題を弁護士にご依頼していただく最大のメリットは、慰謝料が大幅にアップすることです。
交通事故の慰謝料は、裁判所基準・任意保険基準・自賠責基準と呼ばれる3つの基準にのっとって計算されます。

裁判所基準が最も慰謝料額が高く、自賠責保険基準が最も慰謝料額が低くなります。

交通事故被害者の方は、本来であれば、慰謝料額が最も高い裁判所基準で相手方の保険会社に慰謝料を請求できます。
しかし、ほとんどの保険会社が任意保険基準と呼ばれる社内独自の基準で計算し、相場よりも低い金額で慰謝料を提示してきます。
これは、保険会社が少しでも自社の支払いを減らそうとするために、相場よりも低い金額で慰謝料を見積もっているのです。

こうした事情を知らない被害者の方は、相手方の保険会社のなすがままに、低い慰謝料で受け入れてしまい、その結果、損をしてしまうことが少なくありません。

ベリーベスト法律事務所では、被害者の方に代わって、裁判所基準で相手方の保険会社に慰謝料の増額交渉を行うことが可能です。

交通事故問題は専門性が高い案件であるため、相手方の保険会社と太刀打ちしようと思えば、交通事故問題に関する法的知識や豊富な経験が必要不可欠です。

ベリーベスト法律事務所では、交通事故専門チームを設けております。交通事故問題の実績豊富な弁護士が多数在籍しておりますので、慰謝料の増額交渉は当弁護士にお任せください。

また当事務所では後遺障害等級の認定手続きのサポートも行っております。
後遺障害の等級は1級~14級まであり、どの等級に認定されるかで賠償金に大きく差が出てきます。
適正な賠償金を受け取るためには、適切な等級認定を受ける必要があります。
そのために、後遺障害等級申請は相手方の保険会社に任せる「事前認定」ではなく、自らで申請を行う「被害者請求」を使うことが重要です。

当事務所の弁護士は後遺障害等級認定のポイントや必要な書類等について熟知しております。事前準備をしっかり行い、申請のサポートを全力でさせていただきます。

交通事故問題にかかる初回の法律相談・着手金は0円です。(弁護士費用特約を利用される場合には、弁護士費用特約から1時間1万円(税別)の相談料と、規程により算定した着手金・報酬金等を頂戴いたしますが、限度額の範囲内であればご自身の負担はございませんのでご安心ください)

お客様のご加入の保険に弁護士費用特約が付いていれば、弁護士費用も原則300万円まで補償されます。
交通事故問題は多くの場合、弁護士費用が300万円以下で収まるケースが多いので、実質費用負担なしで弁護士に依頼することが可能です。(事案によっては弁護士費用が300万円以下にならないこともあります。弁護士費用が300万円を超えるかについては、ご相談時にお伺いください。 )

交通事故の被害に遭われた方の精神的負担は計り知れません。
突然の出来事で気が動転している中、日常生活にも大きな支障をきたすケガを負い、生活が一変してしまう方も少なくありません。

ベリーベスト法律事務所静岡オフィスの弁護士は、交通事故で大きな負担を抱えているお客様の気持ちに寄り添い、親身に対応いたします。
お悩みのこと、納得できないこと、不安に感じていること等、遠慮なくお話しください。
お客様が平穏な生活を取り戻せるよう、静岡オフィスの弁護士・事務員が全面的にサポートいたします。

静岡市内、近隣の市町村の幅広いエリアに対応しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-49-5225

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

静岡オフィスの主なご相談エリア

静岡市駿河区、静岡市葵区、静岡市清水区、浜松市中区、浜松市東区、浜松市西区、浜松市南区、浜松市北区、浜松市浜北区、浜松市天竜区、湖西市、沼津市、三島市、富士宮市、富士市、御殿場市、裾野市、田方郡函南町、駿東郡清水町、駿東郡長泉町、駿東郡小山町、島田市、磐田市、焼津市、掛川市、藤枝市、袋井市、御前崎市、菊川市、牧之原市、榛原郡吉田町、榛原郡川根本町、森町、熱海市、伊東市、下田市、伊豆市、伊豆の国市、賀茂郡東伊豆町、賀茂郡河津町、賀茂郡南伊豆町、賀茂郡松崎町、賀茂郡西伊豆町にお住まいの方

ページ
トップへ